WEBで無料査定 WEBで無料査定

WEBで無料査定 タイヤ&ホイール高値買取

Instagram

U-ICHIBAN公式
Instagram

カスタムの最初の一手は何から?ジェイドをHKSでサゲっ!

  • サスペンションカスタム
2020/09/30

HKSもU-ICHIBANにお任せください!

いつもブログをご覧いただきまして
ありがとうございます!
埼玉の大宮バイパス店の霜田です('ω')ノ

愛車をカスタムしていく上で
何から手を付けていけばいいのか・・・
そう思ったらまず『車高』から
手掛けていくのが個人的にはオススメ。

頭の中の仕上がりイメージで愛車の
車高が落ちているならなおさら。

純正車高でせっかくツライチにセットした
ホイールも車高を下げると、、、
あら不思議!
内側に入ってしまった、なんてことも。
足廻りの構造によってはそういった
ケースが生まれてくるんです。

ならば先に車高を落としたいです!
そんなご相談も大歓迎(*^^)v

前置きが少し長くなりましたが
本日ご紹介するのはホンダ ジェイド

コチラのジェイドのオーナー様も
今後のタイヤホイールカスタムを
視野に入れつつの最初の一手はローダウン。

ロールーフなスタイルのジェイドですが、
なんだか腰高感が否めませんね。。。

それもそのはずフェンダーと
タイヤの隙間には指が3本も
入ってしまうクリアランス。

さて!早速サゲていきましょうか!

今回お選びいただきました車高調は
HKSの『ハイパーマックス S-スタイルL』。

全長調整式で30段の減衰力調整も付いた
フルスペック車高調。
低車高時の乗り心地にも定評があり、
減衰力調整であらゆる走行シチュエーションに
対応したオールラウンダーサスペンションです。

そうこうしているうちに
サクサクッと交換は進んでいきます。

気が付いたらフロントが終わってました。笑

外した純正を見てみるとオイル漏れなどの
不備は見当たらなかったものの
やはり経年による汚れや使用感で
少々お疲れ模様。

ローダウンというカスタムで
サスペンションのリフレッシュも
出来ちゃうと思えば一石二鳥ですね!

・・・アライメントの写真を撮り忘れたと
気付いた時には着地してました。笑

ということでローダウン完了!

【BEFORE】

【AFTER】

この写真のダウン量で約30mm。
定規で30mmって見ると
これっぽっちなように思えますが
ローダウンでの30mmって
こんなにも違うんです。


指3本入るクリアランスだった車高が
指1本分のところまでローダウン。

減衰力もひとまず基準値で設定です。
自分好みの乗り味に微調整出来るのも
減衰力調整付きの車高調ならではの
特権ですね(*^^)v


ジェイドのルーフの低さが
より一層際立ったローフォルムの完成!


さてさてこうなると足元を
変えたくなってきてしまいますね~。
妄想は膨らむばかりです。笑

タイヤホイールのご相談も
お待ちしております!

中古買取り販売から新品販売まで トータルに行わさせて頂いております!! ローダウンツライチ実車計測から お手伝いさせていただきます!! さいたま市のU-ICHIBAN大宮バイパス店 LET’S GO--🏃🏃🏃




Webで購入!! ヤフオクストア

Web査定・宅配買取はコチラ

与野インターから北へ車で5分⏰
国道17号新大宮バイパス沿い
大宮西警察所すぐ近く!

タイヤ&ホイールの高価買取・下取りはU-ICHIBANへ!

048-856-9555 大宮バイパス店