ホイール・タイヤを

U-ICHIBAN 大宮バイパス店 ブログ カテゴリ「サスペンションカスタム」一覧

2020年7月29日

フェンダークリアランスの重要性。

サスペンションもU-ICHIBANにお任せください!

いつもブログをご覧いただきまして
ありがとうございます!
埼玉の大宮バイパス店の霜田です(‘ω’)ノ

昨日ご紹介させていただきました
RAYS VOLKRACING G16
装着したV37スカイライン

ホイール装着から約3週間後に
1本の電話が鳴り・・・
『車高調を考えてまして(笑)』

やっぱりホイールを替えたら
フェンダークリアランスが気になって
車高も落としたくなりますよね。笑


そしてこちらのスカイライン400R
インテリジェントダイナミック
サスペンション』と呼ばれる、
いわば電子制御機能が装備された
ショックアブソーバーが
使われておりまして、、、


その機能も生かしつつローダウン可能な
車高調がこの『RSR Best-i Active』。

新型車に対しての車高調や
ダウンサスの開発がとにかく早く、
頼れるメーカーさんです。
早すぎて「え?もう?!」と
驚かされることもしばしば。笑


箱から取り出してビックリ。
いつも取り付けている車高調では
あまり見慣れないものが
ショックの横についてますね~。

純正電子制御システムによる減衰力調整の
要となるのがこのサブタンクってワケです。


もちろん配線もカプラーオンなので
加工不要の安心設計。

しかもこのBest-i Active
電子制御の減衰力調整に加えて、
ショック自体にも減衰力調整の
ダイヤルが付いているので、
『柔らかめの硬め』や
『硬めの柔らかめ』みたいな
ラーメン屋では怒られそうな注文も
叶えてくれる優れものなんです。


【BEFORE】


【AFTER】

今回はフロント20mm、リア30mmの
ダウン量でメーカー基準値に
プラスアルファの微調整。

純正車高ではほんの少し前下がりだったので
気持ち後ろを多めにダウン。


20~30mmのライトめな
ローダウンでも印象は激変。
交換したホイールがより一層
映えるといいますか、
ホイールカスタムとローダウンって
やっぱり切っても切れない関係ですね。笑


オーナー様、ホイールのご用命から
車高調のご依頼までいただき
ありがとうございました!

お引き渡しの際に
「ちょっと勢いで買ってしまいましたが
車高が下がったこの姿を見て
買ってよかったと思いました。笑」と
嬉しい感想もいただけてなによりです!

またのご来店心より
お待ちしております(*^^)v

中古買取り販売から新品販売まで
トータルに行わさせて頂いております!!
ローダウンツライチ実車計測から
お手伝いさせていただきます!!
さいたま市のU-ICHIBAN大宮バイパス店
LET’S GO--🏃🏃🏃

🔨ヤフオクストアはコチラ🔨

遠方のお客様はWeb査定・宅配買取
行っております!
👇コチラをクリック👇

与野インターから北へ車で5分⏰
国道17号新大宮バイパス沿い
大宮西警察所すぐ近く!