WEBで無料査定 WEBで無料査定

WEBで無料査定 タイヤ&ホイール高値買取

Instagram

U-ICHIBAN公式
Instagram

エンジョイ アゲイン ロードスター NA6 【Vol.15】 ツライチセッティングの巻

  • 装着ギャラリー
2021/03/30
■ついに、ツライチフォルムをゲット

“NAロードスター”の完成形?!



ブログをご覧の皆様 こんにちは

U-ICHIBAN豊橋店 白井です

極上のツライチフォルムを
手に入れた?!



前回、出面のチェックを行いました
“NAロードスター”

ツライチフォルムは手に入れられたのか?!

と、その前に



この頃、走らせるとフロントから異音がするので

タイヤを外してみると・・・



インナーライナーに擦れてる?!

「下げすぎちゃったか~💦」

急遽、車高を上げることに!!

上げすぎるのも折角のシャコタンフォルムが
崩れてしまうので

約7mmの車高アップで調整

若干の車高アップですが、症状は改善!!

これでストレスなく走れるようになりました♪

さて、本題にもどりますが・・・

お♪このホイールは・・・

元々、スペーサーなどでツラを出す予定でしたが

“せっかくならホイールも交換しようよ♪”
なんて話になりましたので・・・

「NEWホイール購入しちゃいましっっっっっっっっっった!!!!!!!!!!!!」

■ハヤシレーシング Type ST

7.0-14+7 4/100 黒/切削

なにか、見覚えありませんか?

そう、“番外編”の際に取り付けしたホイールと
同じなんです!!

この時に、一目惚れしてしまいました☆

しかし、番外編の際に取り付けしたサイズでは
かなり引っ込んでしまうので・・・

前回測定した結果を元に、
ツライチサイズでオーダーさせていただきました!!

タイヤには“FALKEN ZIEX 914F”を組み合わせ

バンプした際の干渉の可能性も考えて、
引張ぎみサイズの“185/60R14”を用意。

しっかりタイヤが引っ張られて
山型なのがわかりますね

車高を下げてのツライチセッティングでは、
このような小技も必須ですよ♪

ワクワクの取り付けへ♪

盗難防止のマックガードもしっかり取り付けします

リフトアップ状態では、
フェンダーよりしっかり飛び出ています(笑)

これが収まるのでしょうか・・・

前回のブログより定番になりつつある
“店長式出面確認法”

「これが伝統のツライチ測定法やっ!!」


■ハヤシレーシング TYPE ST

7.0-14+7 4/100 黒/切削

■ファルケン ジークス914F

185/60R14

まるでロードスター専用かのようなツライチ感♪

車高も若干上げた、当車両ですが

バランスもバッチリでサイドビューもいい感じ!!

クラシカルな車にはクラシカルなホイールが
やはりマッチします

かなりの深リム感が・・・シビレマス☆



当店デモカー、ひとまず完成形?!

次は何をカスタムしようか、絶賛会議中です!!

次回の“エンジョイ アゲイン ロードスター”を
お楽しみに☆



過去のバックナンバーはコチラ↓

タイヤ&ホイールの高価買取・下取りはU-ICHIBANへ!

0532-21-5880 豊橋店