ホイール・タイヤを

U-ICHIBAN 豊橋店 ブログ

2020年10月11日

エンジョイ アゲイン ロードスター NA6 VOL.6 アゲ系ロードスターの謎⁉に迫る!

異様に高い車高の謎を解明!?

当店NDロードスター乗りスタッフの風田川も
アゲ系にビックリ👆

アゲ系ロードスターの謎に迫る!
こんにちは!ユーイチバン豊橋店 加藤です。

今日は車両の引き渡し時から異様に高い車高の
謎に迫ってみます。
とにかくカッコ悪くて早く車高を落としたい・・・

とにかくまずは純正ダンパーを調べていきます!
ショックアブソーバー記載の品番から辿れば
一発で判明するはず!

まずはフロントから調べていきます。
しかしダンパー表面の劣化が酷くて
一部しか判読不可・・・

リアも同じく一部しか判読不可・・・

色々調べて見た結果、NAロードスターには
NBロードスターのショックが流用可能
みたいなのです。
NB用が取り付けられていたなら車高が
異常に高い理由も納得です。

それは車両重量が
大きく違うからです。

NA6CEの車両総重量は1080kg
例えばNBロードスターの
NB8Cは車両総重量が1180kg
なんと100kgも重いのです。

そう考える、重量が軽いNAに重いNB用が
装着されているから異常に高い車高になっている
可能性も考えられます。

ダンパー&スプリングの
長さの違いもあるかもしれません。

はっきり何用のダンパーが装着されているのかは、
結局は判別できませんでしたので、
推測になりますが、
状況的にはNB用が装着されている
可能性が高いですね。

先日、偶然にも純正車高のNAロードスターで
ご来店のお客様に写真を取らせて頂き、
比較してみました。
うちの車、やっぱり明らかに車高が高い!!

あれ!?側面からの写真が
保存されていませんでした・・・
すみません。この1枚だけでは
比較しにくいですね。

しかし純正オプションBBSもカッコ良い!

皆様、不要なNAロードスターの
車高調ありませんか??
当店で買取りしてますよ~!!
よろしくお願いします!

そろそろドレスアップ開始
したいですね~

予算&仕入れ次第ですが・・・
次回もお楽しみに~!

過去のバックナンバーはコチラ↓
VOL.1 デモカーカスタム始めます!
VOL.2 待望のデモカー!来ましたぁ!!
VOL.3 予算50万円の落とし穴!?灼熱の初運転!!
VOL.4 エアコン修理完了♪&ブレーキ交換への道!
VOL.5 ブレーキパッド&ローター交換の巻

タイヤ&ホイールの高価買取・下取りはユーイチバンへ!

0532-21-5880 (豊橋店)