WEBで無料査定 WEBで無料査定

WEBで無料査定 タイヤ&ホイール高値買取

Instagram

U-ICHIBAN公式
Instagram

エンジョイ アゲイン ロードスター NA6 【Vol.14】 解消したい、気になる出面?!の巻

2021/03/21
ブログをご覧の皆様 こんにちは

U-ICHIBAN豊橋店 白井です☆
シャキーーーンっ☆☆☆

👆店長が目視で実車測定を行っています。
伝統の・・・!?

引っ込みすぎた出面・・・
どう解消する??

前回のブログで『TE37』を装着した
当店デモカーですが・・・

どうにも出面の甘さがプロショップとしては
気になってしまいます(泣)

【フロント】

キャンバーも強めの『約2°30‘』ついているので
出面にはかなりの余裕がありますね・・・

【リア】

リアも見た目でわかるほど強めの

キャンバーが付いていますね

コチラもフロントと同じ程度、出せそうな感じ

さて、実際にどれだけ出せるのか
確認を取ってみましょう♪


「これが伝統の
出面測定法やっ!!」


勤続十数年の店長の目にかかれば
実車測定なんて目視で十分?!

(※上記記載事項はフィクションです・・・)


かつての師匠直伝らしいです・・・

まぁ・・・冗談はここまでにして

コチラのアイテムを使って

通常作業でも行っています“実車測定”で
正確に測定していきますよ~♪



フロントは“約40mm”、リアは“約35mm”の
余裕がありました!

さて、どうやってこの隙間を埋めようか



サクッと出面を調整するなら“スペーサー”や

“ワイドトレッドスペーサー”を使うのがいいと
思うのですが

かなりの余裕があるので悩みどころですね・・・

今回の“測定偏”はここまで

次回のブログまでにどうするのかは
考えておきます!!

お楽しみに!!



過去のバックナンバーはコチラ↓

タイヤ&ホイールの高価買取・下取りはU-ICHIBANへ!

0532-21-5880 豊橋店